パルスパワーとは

電気エネルギーを極めて短い時間の間に放出すると、瞬間的に極めて高いパルス電力を発生することができます。例えば、家庭用の1キロワットの電気ストーブは1秒間に1キロジュールの電気エネルギーを消費していますが、同じ1キロジュールの電気エネルギーを1億分の1秒の間に放出すると、そのパルス電力は1千億ワットと極めて大きな値となり、世界の総発電力に匹敵する電力を瞬間的に発生することができます。この瞬間的に発生する超高電力のことをパルスパワーと呼んでいます。

身近な例では、カメラのストロボの閃光は目を開けていられないくらいまばゆい強度があります。あの光を連続的に発光するには、巨大な装置と電力設備が必要になりますが、撮影に必要な短時間の間だけ発光すればよいので、手の平サイズに収まり、乾電池で動作しています。このように、短時間ではあれど、極めて高い電力を供給することにより、瞬間的に「強い光」「強い電磁波」「高温」「高密度」「強電界」「強磁界」等の通常では得られない特殊な環境を実現できます。これらの産業応用はこれから急速に広がっていくと見られています。

パルスパワー技術についてパルスパワー技術について

パルスパワーの産業応用

パルスパワーの発生と制御の技術が進み、高精度化、高効率化、高繰り返し化、長寿命化が
進むに伴い、パルスパワーを使用した産業応用が広がっています。

加速器、核融合などの学術研究用途から、環境、医療、材料、エネルギー開発など幅広い分野で活用されています。

  • 次世代リソグラフィー用極端紫外(EUV)光源
  • マイクロ波、X線等の大強度電磁波の発生
  • ディーゼル排ガスなどの有害ガスの浄化
  • 食品、医療機器、水などの滅菌、殺菌
  • がん治療、レーザー治療などの医療応用
  • 細胞単位での膜穿孔や死滅
  • 有機高分子の分解、バクテリアの殺菌、アオコ殺藻
  • 岩石破砕
  • 半導体へのイオン注入
  • 材料の表面改質、薄膜生成
  • 超強磁場発生と応用
  • 核融合開発
  • 超微粒子ナノパウダーの生成
  • 高エネルギー加速器応用、素粒子の研究
  • 半導体へのイオン注入
  • ディーゼル排ガスなどの有害ガスの浄化
  • 食品、医療機器、水などの滅菌、殺菌
  • ディーゼル排ガスなどの有害ガスの浄化
  • がん治療、レーザー治療などの医療応用

30年の経験と実績に基づく確かな技術でお客様の夢を実現します。

日本初パルスパワー専門メーカー世界トップレベル高電圧パルス電源

  • 高インピーダンスでも波形が振動しない、半導体スイッチ型MARX回路を使用した超小型高電圧パルス電源
  • 高繰り返し高電圧大電流パルス発生の豊富な開発実績
  • 高電圧電子管はもとより、高電圧半導体スイッチ、高速磁気スイッチ、半導体開放スイッチなど、幅広い スイッチ方式の中から、用途に最適な回路構成をご提案

研究実績

パルスパワー技術研究所ブログ

技術相談・お問い合わせ

パルスパワーの発生と制御に関する実験品試作、技術支援、共同研究等お気軽にご相談ください。

技術支援・共同研究についてのご案内技術支援・共同研究についてのご案内

技術支援のご案内

弊社では、パルスパワーの発生と制御に関するあらゆる技術支援を行っております。
研究計画の各段階に応じた下記の技術サービスを提供しております。

  1. 電源システムの概念設計
  2. 高電圧電源の基本設計
  3. 高電圧電源の詳細設計
  4. 高電圧電源の実験品試作、評価試験
  5. 負荷との構造的な組み合わせに最適な小型化設計
  6. 不具合調査、対策(誤動作、ノイズ、故障等)
  7. 性能改善
  8. 実験、データ測定
  9. 解析、シミュレーション(回路計算、強度計算、電磁界計算、熱伝導計算等)
  10. その他

共同研究のご案内

弊社では、パルスパワーの発生と制御に関する共同研究に対応いたします。
研究計画の各段階に応じた下記の共同研究に対応いたします。

  1. 電源システムの開発
  2. 負荷に適合した最適構造設計
  3. 性能改善
  4. 学生の指導(電気回路、電子回路、電磁気、CAD、回路シミュレーション、
    電気・電子・高圧に関する実験等)
  5. 非常勤講師(修論、卒論・卒研の指導)
  6. その他

パルスパワーへのお問い合わせTEL:077-598-1470メールでのお問合せはこちら

・メールでのお問合せは24時間受けつけております。受付時間外にいただいたお問合せにつきましては、翌営業日以降に対応させていただきます。